So-net無料ブログ作成

僕の彼女はサイボーグ [邦画]

この秋冬に、またまた「綾瀬はるか」のドラマが始まりましたね。
特異な設定で話題を呼んでるようです^^
彼女は、このところスクリーンでの活躍が目立ち、
ドラマでの印象は希薄になっていましたが、
久々に戻ってきたなぁという感じですね。
ご本人に関しては、さすがにフレッシュな感じはなくなってきましたが、
いまだに好感度は高いようです。

そして、綾瀬はるか史上、最もいい女ぶりを発揮していたのが
この映画、「僕の彼女はサイボーグ」ですね♪
当時、ラストがとんでもハップンだという噂を聞いて、辛抱堪らず観に行ってきました。
なるほど、仰天のラストだったですな~(^_^;)
噂を知らなんだら、どんだけ驚いたか・・・
綾瀬はるかをスクリーンで見たのは初めてでした。
最初の出会いのシーン、あんな娘にあんな風にされたらイチコロですね。
でも、あれができる女の子っていないんだよな~
かえって、男の子はあんな風にされるのがきらいだと思ってる女の子の方が多いかもしれないですね。
男の子もあまり認めようとはしませんが、心の底では確実にやられてると思います。

そんな綾瀬はるかを観ることができるこの映画ですが、
残念ながら、しばらくは封印されてしまうことになりそうですね^^;
何故かと言うと、相手役があの人なんですよねぇ。
未見の方には、とても残念なことですね。

僕の彼女はサイボーグ.jpg

Haruka Ayase in Cyborg She 『僕の彼女はサイボーグ』公式ガイドブック

Haruka Ayase in Cyborg She 『僕の彼女はサイボーグ』公式ガイドブック

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ゴマブックス
  • 発売日: 2008/05/16
  • メディア: 大型本



nice!(339)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 339

コメント 4

甘党大王

私も、この映画スキです!
深夜番組で見たのか??
飛行機の中で見たのか??
チョット忘れちゃうほど昔ですかw
キュン・・・としたの覚えています。
by 甘党大王 (2017-10-16 01:01) 

@ミック

甘党大王さん、コメントありがとうございます^^
確かにキュンとさせられてしまうような
可愛らしい一途さみたいなものに溢れていたように思います。
少しA.I.を連想させるような壮大なお話でもあったような記憶です♪
by @ミック (2017-10-16 07:45) 

レインボーゴブリンズ

@ミックさん、ブログへ真っ先に訪問いただき、ありがとうございました。ボクもこの映画には、衝撃を受けた者のひとりです。この映画で、綾瀬はるかのファンになりました。でも普段は、かなり天然な女の子のようで、そこがまた好きですね(^^♪
by レインボーゴブリンズ (2017-10-16 12:37) 

@ミック

レインボーゴブリンズさん、コメントありがとうございます^^
いろいろな要素のはいった作品でしたね。
郷愁を誘うような描写なんかもありましたよね。
この時以上にきれいな綾瀬はるかは観たことないです。
by @ミック (2017-10-17 07:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

@ミック-Thinking @ミック-Thinking 読者登録