So-net無料ブログ作成

意外と立ち直りが早い?-北川悠仁 [ドラマ]

「イノセント・ラブ」、聖花が去って深く悲しみにくれる殉也でしたが、あれ何日くらいだったんだろう、たぶん、数日で立ち直ってましたね~
写真燃やそうとした時点でかなり気持ちの整理ができてるように思いました。
そういう意味では女の子っぽいかな~と。
逆に佳音の方が想い出を大切にと、男の子っぽい考え方のような気がしました。
想い出が全くないという設定ですから、その反動ともとれますが・・・
香椎由宇がやってる役、男が見ても少しイライラしてくる役なので、もしかしたら女の子はもっと敏感に嫌悪感感じてるかもしれませんね(^_^;)


堀北真希 in イノセント・ラヴ

堀北真希 in イノセント・ラヴ

  • 作者: 山口 宏之 (撮影)
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2008/11/15
  • メディア: 単行本



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

@ミック-Thinking @ミック-Thinking 読者登録