SSブログ

ロミオとジュリエットといえば…「ダンディ・ダディ?」 [ドラマ]

「ダンディ・ダディ?」の劇中、学園祭の演目に「ロミオとジュリエット」が選ばれていました。
高校生がやったら、まわりからヒューヒュー言われて大変だと思いますが、そこはドラマですね。
堂々とやってました(^_^)

気になったのは、今時、「ロミオとジュリエット」というと、どの「ロミオとジュリエット」を指すのかと言うことです。
期待としては、オリビア・ハッセーの「ロミオとジュリエット」でしたが、やっぱりそれを意識してたっぽかったですね。
バックに流れていた音楽が、それでした。
でも、それって今の時代で一般的なんでしょうか?
だとしたら、普遍の名作なんですね~
舞踏会での出会いのシーン、凄かったですもんね~
ニーノ・ロータの主題歌も、切なくていやがおうにも気分を盛り上げてくれますよね(^_^)

オリビア・ハッセー版「ロミオとジュリエット」についてはこちらをどうぞ…

ダンディダディ3.jpg

nice!(49)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 49

コメント 10

fuzzy

こんにちは、オリビアハッセーの「ロミオ&ジュリエット」中学2年生の私には眩いほど可愛らしい女性でした。曲も好くレコードを買いましたね。布施明との結婚には正直びっくりしました、結局破局しましたがね。
by fuzzy (2009-07-31 11:14) 

@ミック

fuzzyさん、こんにちは^^
世界で最も有名なラブ・ストーリーで、物語を読んだそれぞれに思い描くイメージがあったかと思いますが、その誰もが納得の眩しさでしたね~
華麗でロマンチながらも威厳のある演出もよかったですね(^_^)
by @ミック (2009-07-31 13:38) 

ふぁびゅらす

ミックさん、nice&コメント有難うございました。

オリビア・ハッセーとレナード・ホワイティングの「ロミオとジュリエット」は超懐かしいです~。もうこれしか思い浮かびません。
可憐で初々しい、こんな美少女は最近の映画では見かけませんね。
by ふぁびゅらす (2009-08-01 15:17) 

@ミック

ふぁびゅらすさん、ご訪問ありがとうございます^^
ふぁびゅらすって言葉、「ファビュラス・ベーカー・ボーイズ」でしか聞いたことありませんでしたが、やっぱりそこからですか。
素敵なネーミングですね(^_^)
by @ミック (2009-08-01 22:19) 

春分

「ロミオとジュリエット」・・・しまった、常盤貴子のCMを思い出しました。
by 春分 (2009-08-02 21:20) 

@ミック

春分さん、今晩は^^
常盤貴子って、いつまでたっても変わらないですよね。
あんな顔に生まれ変わりたいって、キレイな女の子が言ってたのを聞いたことがあります。
それより前に聞いた同種の話だと、松坂慶子かな?
女の子が憧れるタイプなんでしょうか?
系統が似ているような気がします。
by @ミック (2009-08-02 21:48) 

かおり

ふぁびゅらすさんもおっしゃっているように
やはりオリビアとレナード・ホワイティングしか浮かびません(笑)
その後「サマータイムキラー」という作品に出た彼女も
とても美しかったですよ♪

by かおり (2009-08-03 13:24) 

@ミック

かおりさん、こんにちは^^
「サマータイムキラー」、今となっては幻の映画ですね!
クリス・ミッチャムどうしてますかね~
あの頃、映画音楽を集めたレコードにもちょくちょく採用されてたな~
メインテーマ(確か「ラン・エンド・ラン」)と愛のテーマ、2曲ありました。
また聴いてみたいですね(^_^)
by @ミック (2009-08-03 13:42) 

かおり

「サマータイムキラー」は数年前にやっとDVD化されたので早速取り寄せました♪
この映画をご存知のかたがいらして驚いています(笑)
実は中学に上がった年の夏、福岡の街中でぐうぜんプロモーションイベントに遭遇し、クリス・ミッチャムに直筆サイン入りの「サマータイムキラー」のポスターと試写会のチケットを貰い握手してもらいました♥
試写会には一人では観に行けない年齢なので姉に譲ったのですが
その後やっぱり姉と一緒に映画館に観にいきました♪
テーマソングのドーナツ盤も買ったのか貰ったのか忘れましたが
何度も何度も繰り返し聴いていましたよ(・∇・)ノ
愛のテーマは日本のドラマにも使われたりしていましたね

by かおり (2009-08-03 14:17) 

@ミック

「サマータイムキラー」はいまやDVD化されて、幻ではなくなっていたんですね^^;
知らなくてゴメンナサイ。
あの頃は、クラスに必ずひとりくらいはオリビア・ハッセーの熱烈なファンがいて、私もそんな友人に映画館に連れていかれました。
あの時、クリス・ミッチャム、日本に来てたんだ~
それも福岡まで。
生クリス・ミッチャムは一生の想い出ですね^^
カッコよかったですか?


by @ミック (2009-08-03 14:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

@ミック-Thinking @ミック-Thinking 読者登録