So-net無料ブログ作成

「天地人」-再会と別れ [ドラマ]

台風が去ったと思ったら、急に寒気がやっきて、雹(ひょう)並みの霰(あられ)が降ってきました。
あ~、もうすぐ冬なのかと思うと、これまでのように外に出る元気も少しなくなります。
おまけに今日は、朝から久しぶりにまじめに競馬に取り組んだので、ちょっと内向的になった気分。
寒くなるのはもうちょっと待ってくれ~、という感じです(笑)

天地人41.jpg

さて、関ヶ原後の「天地人」ですが、家族との久々の再会が描かれていました。
私は映画やテレビドラマにおいて、再会シーンが一番好き(^_^)
今日はもうちょっとねんごろにしてほしかったな~
去年の宮崎あおいと瑛太の再会シーン、想い出しますね^^
序盤を観ていて、てっきり清史郎くん頼みの回なのかと思っていたら、
フィーチャリング高嶋政伸でしたね~
大河ドラマは終盤に近づくと、どんどんどんどん別れのシーンが多くなるので
寂しくなります。
今年は終わりが早いので、そんなシーンが現れるのも早いのでしょう。
こういうのも冬が早くやってくるようで、ちょっぴり切ないですね。

今日のSo-net占い、欲張らず冷静にというお見立てでした。
「万馬券的中プログラム」では東京2R、9R、10R、12Rが狙いどころと示していましたが、
様子見の後、9Rから参加したところ、いきなり的中(しかし、16通り買って、43倍でした^^;)。
10R、12Rの買い目も出ていたのですが、占いにしたがって勝負せず勝ち逃げしました(笑)
今日はプログラムが狙っている馬連70倍~200倍程度の配当が一度もなく、
すべて勝負していたら負け越しているところ。
やはり、かけた時間ほどの実りは感じられず、
競馬に関してはまた潜ることになりそうです^^;


坂本龍馬伝―これ1冊ですべてわかる 幕末を駆け抜けた英傑の生涯 (別冊歴史読本 47)

坂本龍馬伝―これ1冊ですべてわかる 幕末を駆け抜けた英傑の生涯 (別冊歴史読本 47)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 新人物往来社
  • 発売日: 2009/09
  • メディア: 単行本



nice!(88)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 88

コメント 8

Studio-Oz

こんばんは。

高嶋政伸演じる兼次の父(名前がでてきません・・・)が亡くなるシーンは、何となく予想が出来ましたけれど、なんだか切ない気持ちになりましたね。
しかし、「あんなに安らかに老衰できるものなのかな?」とウチの嫁さんが批評しておりました。(笑)
by Studio-Oz (2009-10-11 23:40) 

@ミック

Studio-Ozさん、こんばんは^^
お嫁さんのツッコミ、niceです(笑)
by @ミック (2009-10-11 23:49) 

ちゃるこ

天地人は訳あって、土曜日の再放送を録画しているので
まだ観ていないのですが、別れのシーンが増えてくると
毎回泣いてしまいそうです^m^
篤姫の時もかなり泣いてました。。。
by ちゃるこ (2009-10-12 01:07) 

@ミック

ちゃるこさん、コメントありがとうございます^^
これからはちゃるこさんの涙の季節となりそうですね。
きちんと泣ける物語になるといいですね(^_^)
by @ミック (2009-10-12 02:11) 

fuzzy

女性脚本家ならではの、お涙頂戴でしょう。妻は狙いにはまり涙涙です。
前週の金吾でも涙していました。
by fuzzy (2009-10-12 13:28) 

@ミック

fuzzyさん、こんにちは^^
かわいらしい奥様ですね(^_^)
by @ミック (2009-10-12 14:05) 

Reny

いきなり的中とはすごいじゃないですかーー!
そして、占いに従ったのも良かったのかも知れませんね^^
by Reny (2009-10-12 18:02) 

@ミック

Renyさん、こんばんは^^
プログラム的にはダメダメな日でしたけど、
占いに救われました。
結局、1レースしかしなかったんですが、
朝8時に「競馬ブック」を買いに行くところから
ずっと、競馬に時間を使ってて疲れてしまいました(笑)
やっぱり、本来の楽しみ方とは違うような…^^;
by @ミック (2009-10-12 20:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

@ミック-Thinking @ミック-Thinking 読者登録