SSブログ

手塚治虫に愛された女-「よしもと笑いの缶づめ」、キャンディ・キャンディ秘話つき [アニメ・コミック]

「手塚治虫に愛された女」というタイトルが気になって、観てみました。
どうも、こちらの地方のローカル番組のようでした^^;
小さい頃、手塚治虫の作品と共に生きてきた私。
手塚治虫なしの人生をもう20年以上送っていると思うと、
いまさらですが感慨深いものがあります。
タイトルの女の人って誰だろうと思ったら、「キャンディ・キャンディ」のいがらしゆみこさんでした。
こちらに住んでらっしゃるので、たま~に、ラジオなどで声を聞いたりしたことはありましたが、
ご本人の姿を拝見するのは初めてでした。

いがらしゆみこキャンディ・キャンディ.jpg

番組を観てたら、手塚治虫に愛されたというよりは、
憧れてまとわりついていた(笑)という感じ?だったかな^^
その結果、貴重なベレー帽を贈られて、家宝とされているようでした。
ご一緒にオペラ鑑賞されたりお食事にもよく行かれていたそうです。

「キャンディ・キャンディ」といえば、今は作品を見ることが出来ない状態のようですね。
番組中でも基本的に絵や動画は使われていなかった(イラスト集の本がチラッと出ただけ)ようです。
確か、「封印作品の謎2」という本に、その顛末が書かれていて、
友情を温めていたはずの原作者と漫画家の間に起こった、とても不幸な出来事だったかと・・・

もともとは、より自分の作品という意識の強かった漫画家側が、
原作者への礼を欠いた対応をしたのが原因だったようですが、
間に入った漫画家側弁護士の、テクニック過剰な交渉術
(100のものを得ようとしてとりあえず200のことをこじつけて言っておいて、
最終的に少なくとも100は確保しようとするような交渉術。
こじつけがばれて、0しか得られず、
原作側の全面勝利となろうとも、
ありもしない200のことをこじつけたときに相手を深く傷つけたため、
全面敗訴で結審しても相手側にいつまでもわだかまりが消えない。)
が友情に決定的なひびを入れる結果となって、
人気作品が封印状態となっているようです。
一般にあまり聞こえてこない原作者側の声がよく書かれていたのが印象的な本でした。

いがらしゆみこハリセンボン.jpg

私は男の子なので「キャンディ・キャンディ」が封印されることによるダメージは
あまりないですが、ある世代の女の子にとってみたら、
とっても悲しいことなんじゃないでしょうか。
どうなんでしょう?

<関連記事>
手塚治虫2009


封印作品の謎 2

封印作品の謎 2

  • 作者: 安藤 健二
  • 出版社/メーカー: 太田出版
  • 発売日: 2006/02/16
  • メディア: 単行本



封印作品の闇―キャンディ・キャンディからオバQまで (だいわ文庫)

封印作品の闇―キャンディ・キャンディからオバQまで (だいわ文庫)

  • 作者: 安藤 健二
  • 出版社/メーカー: 大和書房
  • 発売日: 2007/09/10
  • メディア: 文庫


ブログトップへ戻る
nice!(117)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 117

コメント 26

さーやん

ご訪問ナイス有難うございます
by さーやん (2010-04-09 09:12) 

@ミック

さーやんさん、ごていねいにありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします^^
by @ミック (2010-04-09 09:34) 

きぃ*

なんとも懐かしいです!
そんな事情があっての封印だったんですねぇ。
キャンディ・キャンディは大好きだったので
娘にも読ませたくて、これまで何度も本屋で
探したけれど、古本屋にもなくって
なんでだろう、って思ってたんです。
アンソニーとか、アニーとか。うーん、懐かしい!
by きぃ* (2010-04-09 10:15) 

デルフィニウム

知りませんでした。
岡嶋二人のほうがよほど温厚な別れ方ですね@@
by デルフィニウム (2010-04-09 11:59) 

leaf

キャンディキャンディ。
最後はどんなお話だったのか......
最後まで読んでいなかったので気になっていました@@
もう読めないのでしょうか。
by leaf (2010-04-09 12:30) 

satoco

キャンディキャンディ!!!

懐かしすぎます。そっか、封印されてたんですね。。。
う~~ん、貴重な情報!
by satoco (2010-04-09 13:50) 

とうふさん

キャンディキャンディは子供の頃に通ってた耳鼻科に漫画があってよく読んでいましたね^^
封印されてるとは知りませんでした…。
by とうふさん (2010-04-09 20:39) 

yukky_z

『キャンディ・キャンディ著作権裁判』って奴ですね^^;
キャンディ同様、ご苦労された方がいたんですね。
by yukky_z (2010-04-09 20:54) 

uduyuimama

封印されていたんだ・・・しまったなぁ・・・そう聞くと読み返したくなる。嫁入りのときに古本屋に売ったな・・・もったいないことしたなぁ。後悔です。
by uduyuimama (2010-04-09 23:26) 

鉄子

こちらでは、はじめまして(^^)

キャンディー・キャンディーは好きな漫画の1つで、
愛蔵版とゆう分厚い2冊モノを購入していたことを思い出し、
また引っ張り出して読もう♪
と思ったのですが・・・

誰かに貸したっきり回収していないことも思い出しました(*0*)

封印されていたのは知りませんでした。
とても残念です。
by 鉄子 (2010-04-09 23:58) 

バロックが好き

キャンディ・キャンディが、大好きな男の子がいました。
転校していったけど、彼はどう思ってるんでしょうね^^。
by バロックが好き (2010-04-10 00:46) 

ミカリン

いがらしゆみこさんは他の作品でも原作者と著作権を争って
裁判をしていました。
そうやって争われることは悲しいことだと思います。
もう一度見てみたいのに、封印されているのは悲しいなぁ。
by ミカリン (2010-04-10 02:09) 

azukichan

いがらしゆみこさんの現物?見てみたかったです。
「八日目の蝉」、毎週楽しみです。
どこにも行く場所がないとああいう所にも行く勇気がでるものなのかもしれませんね。
by azukichan (2010-04-10 08:01) 

pandan

キャンディ・キャンディはリアルタイムで
読んでました。★
by pandan (2010-04-10 08:12) 

@ミック

きぃ*さん、コメントありがとうございます^^
これほど女子の方の心に残っている作品が、
封印されてしまっているのはホント残念ですね。
by @ミック (2010-04-11 00:33) 

@ミック

デルフィニウムさん、コメントありがとうございます^^
岡嶋二人さんて方もケンカ別れしちゃったんですか?
作品が読めなくなるのは残念ですね。
by @ミック (2010-04-11 00:35) 

@ミック

leafさん、コメントありがとうございます^^
原作者の方の怒り、容易に治まらないみたいですね~
by @ミック (2010-04-11 00:37) 

@ミック

satocoさん、コメントありがとうございます^^
封印されているようです。
YouTubeなどではさわりが観られるようですけども…
by @ミック (2010-04-11 00:39) 

@ミック

とうふさん、コメントありがとうございます^^
とうふさんでも読んだことあるんですね~
ハリセンボンも知ってましたから、
けっこう広い世代に浸透してたんですね。
by @ミック (2010-04-11 00:42) 

@ミック

yukky_zさん、コメントありがとうございます^^
基本的に法廷ではどんなにキツイこと言っても
罪になりませんので、
それで傷ついちゃう人多いんじゃないでしょうかね~
by @ミック (2010-04-11 00:44) 

@ミック

uduyuimamaさん、コメントありがとうございます^^
残しておいて次代の少女に読ませてあげたかったですね(^_^)
by @ミック (2010-04-11 00:49) 

@ミック

鉄子さん、はじめまして^^
懐かしい思い出を蘇えらせるお手伝いが出来て、
嬉しい気分です。
また、寄ってくださいね(^_^)
by @ミック (2010-04-11 00:55) 

@ミック

バロックが好きさん、コメントありがとうございます^^
え~っ、男の子も大好きだったんだ~(笑)
立派に育っていて欲しいです(^_^)
by @ミック (2010-04-11 09:59) 

@ミック

ミカリンさん、コメントありがとうございます^^
著作権の侵害行為よりも、
裁判での出来事の方がより強烈だったようですね。
テクニカルな応酬になって、気持ちなんか考えなくなるからでしょうか。
by @ミック (2010-04-11 10:07) 

@ミック

azukichanさん、コメントありがとうございます^^
ご本人、もう結構お年を召されてるんですね~
デビューの頃(17才とおっしゃってました)なら、
キャンディみたいだったのかも知れませんが・・・^^;
「八日目の蝉」、「ジェネラル・ルージュの凱旋」と、
時間が完かぶりなのがつらいところです。
by @ミック (2010-04-11 10:19) 

@ミック

pandanさん、コメントありがとうございます^^
女性ファンの方、さすがに多いですね~
皆さんの心に刻まれた作品が封印されているのは、
本当に残念ですね。
by @ミック (2010-04-11 10:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

@ミック-Thinking @ミック-Thinking 読者登録