So-net無料ブログ作成

自分がずっと思い描いてきたのは今日のこの日のこと・・・-「わが家の歴史」最終夜 [ドラマ]

わが家の歴史運動会八女家集合.jpg

「わが家の歴史」第三夜、最終回。
一家の大黒柱の急逝をきっかけに、前二回に比べて、ちょっとウェットな話になっていました。
佐藤浩市と柴咲コウがラストダンスを踊る場面で、ちょっとこみ上げるものがありましたね。
それでも、基本的にどのエピソードにも深入りしない淡々とした描写が続き、
なんでもないようなこととして、どんどんどんどん話が積み上がっていきました。
そして、そのなんでもないようなことの果てにあった、
ただ家族がひとりの小さな家族のために集合するということが、
奇跡のようにすてきな出来事になってましたね。
何だか知らないけど、あそこは本当によかった。
それまでの積み重ねの時間、長かったけど、無意味じゃなかったですね^^

わが家の歴史運動会加藤清史郎.jpg

それにしても清史郎くん、上手だったな~
「天地人」の時はグイグイ押すばかりでしたけど、
今では力むだけじゃなく、引く感じもすごいですね。
やっぱり天才なのかなぁ。

わが家の歴史運動会柴咲コウ.jpg

そしてやっぱり柴咲コウかな。
豪華キャストの中で主役を張っても、ちっとも背伸びした感じがなかったですね。
当然のように主演が出来ていて、そこが驚きでした。
いつのまにか、大女優の仲間入りしてたんですね~^^;

わが家の歴史相武紗季美空ひばり.jpg

そして、待ちに待った相武紗季も、複数回にわたって登場。
なんで美空ひばりと大泉洋が仲良くなって、
柴咲コウの家に遊びに来るのか、筋が通ってないところがおかしかったですね^^
その美空ひばりを始めとして、力道山や升田幸三などが次々八女家を訪れ、
正妻天海祐希の鼻をあかすエピソードもありました。
痛快さを楽しむシーンだったようですが、
天海祐希自身がそんなに意地悪にも感じられなかったので、
あそこは痛快さもそこそこといったところだったかな(笑)
でも、思わず微笑みたくなるいいシーンでしたよね^^




龍馬伝福山雅治加尾との再会.jpg

そして、今日の龍馬伝。
龍馬は京都にやってきました。
加尾に逢いたかったようです。
ススキ?を手にしながら加尾の前に現れてました(笑)
龍馬が加尾に対してどれくらい本気なのか掴みきれないのですが、
思ってたより加尾が輝いて見えたらしく
その戸惑いを上手に加尾に伝えてました。
それによって加尾も積極的になれたらしく、形而下の関係にまで及んだ様子。
龍馬からしたら、京まで来た甲斐があったというものですが、
京にとどまる気などないことが、加尾にはわかったようでした。
どうせ一緒にならないのなら、形而下の関係にならずに別れるのが女のため?
それともそういう想い出を作る方が女のためなんでしょうか?

龍馬伝福山雅治佐藤健広末涼子.jpg

龍馬と以蔵と加尾と、三人で会ってる時、ええにゃぁ~
好きな男と好きな女と三人でいる時間、こんな楽しいことないがぜよ^^

<関連記事>
家族はいずれ離れるもの、それでも・・・-「わが家の歴史」第二夜
あんまり海がきれいやから散歩しよった、月も出とるし・・・-「わが家の歴史」第一夜
「わが家の歴史」楽しみですね^^-「ネプリーグ」の相武紗季
土佐の龍馬から日本の龍馬へ-「龍馬伝」

三谷幸喜のありふれた生活8 復活の日

三谷幸喜のありふれた生活8 復活の日

  • 作者: 三谷 幸喜
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞出版
  • 発売日: 2009/12/18
  • メディア: 単行本


ブログトップへ戻る

nice!(107)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 107

コメント 12

yakko

お早うございます。
「わが家の歴史」は録画してみています(^。^)
by yakko (2010-04-12 09:34) 

デルフィニウム

清史郎クンのCMで写真スタジオノを見ました。
きちんと写真が残っていてスゴイと思いました。
本物かしらん・・・
by デルフィニウム (2010-04-12 09:43) 

future-miracle

まさかの21時落ちで・・・3話だけ見逃しましたー!泣
即行ミックさんのところへ拝見しに来てしまいました・・・^^;
大黒柱が亡くなったのですか・・・・(ショック)
本当に柴崎コウには、度胸を感じます。しおらしい役も生意気な役も難なくこなして、小さいのにオーラがありますね^^

by future-miracle (2010-04-12 11:47) 

とうふさん

清史郎くんの引っ張りだこ加減がすごいですけど、
やはりそれだけ実力があるからなのでしょうね。

柴咲さんはいつも自然体で良いですね。
by とうふさん (2010-04-12 19:55) 

ホタルの館

3日間、楽しませてもらいました。
超豪華ゲストでしたね!
大物の過去が描かれているところが笑えました。
by ホタルの館 (2010-04-12 23:46) 

@ミック

yakkoさん、コメントありがとうございます^^
「わが家の歴史」、高視聴率だったようですね~(^_^)
by @ミック (2010-04-13 13:00) 

@ミック

デルフィニウムさん、コメントありがとうございます^^
噂には聞きました。
知人の話では今と変わらないと言っていたような・・・(笑)
by @ミック (2010-04-13 13:05) 

@ミック

future-miracleさん、コメントありがとうございます。
即行いらしてくださって、とても嬉しいです^^
最後のくだりは、ホント、ジンときましたよ。
柴咲コウさん、堂々の主演でした(^_^)
by @ミック (2010-04-13 15:07) 

@ミック

とうふさん、コメントありがとうございます^^
加藤清史郎くん、
バラエティなどで見ても、割と謙虚な態度でいるようだったので、
わがまま言ったりせず、立派だなぁと思ってました。
by @ミック (2010-04-13 15:08) 

@ミック

ホタルの館さん、コメントありがとうございます^^
3日間通算で、平均視聴率20%越えの好成績だったようですね。
これにお金をかけたせいか、「いいとも」のドラマ特番が、狭いアルタで行われていたようです^^;
by @ミック (2010-04-13 16:54) 

えのみ

加尾との再会シーンが良かったですね。(^_^.)
by えのみ (2010-04-14 01:54) 

@ミック

えのみさん、コメントありがとうございます^^
いいシーンでしたよね。
加尾は一緒にいれないとわかっていても、
ああしてもらったほうがよかった・・・んですよね?
by @ミック (2010-04-14 07:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

@ミック-Thinking @ミック-Thinking 読者登録