So-net無料ブログ作成

次回最終回、真犯人は誰だ?!、そしてジェネラルの運命は?-「チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋」 [ドラマ]

「ジェネラル・ルージュの凱旋」第11回。
ジェネラル(西島秀俊)とメディカル・アソートの癒着収賄疑惑から始まり、
病院(メディカル・アソート・ホスピタル)建設がらみの利権をめぐる事件へと発展していったメインストーリー。
ここにきて、病院建設を実現させようと動いていたチーム内でのほころびが目立つようになってきました。

ジェネラルルージュの凱旋伊藤淳史仲村トオル.jpg

どうも理想の病院が建設されるという夢を追っていた人たちと、
金のなる木として、票の源として、私利私欲でこの件に関わっていた人たちがいる雰囲気ですね。
そして、白鳥(仲村トオル)、グッチー(伊藤淳史)チームが、
隠された事実を押さえていくのと時を同じくして、
理想に燃えていた人たちの耳にも、建設されようとしている病院の真実の姿が漏れ伝わり、
彼らの心に葛藤が生じていたようでした。

ジェネラルとメディカル・アソートの収賄事件は、ジェネラル自身が認め、
しかし、私的な流用はないとして、そのやり方に疑問は残るものの、一応の決着を見ました。

ジェネラルルージュの凱旋西島秀俊5.jpg

その後に起こった、二つの殺人事件。
病院(メディカル・アソート・ホスピタル)に付随する保養施設の土地提供者と
その病院にジェネラルを引き抜こうとしていたメディカル・アソートのセールスマン、
殺されたふたりは共に、病院建設に加担することの罪を知り、
カミングアウトに向けて動いていた人たちでした。

最初の殺人の容疑者、メディカル・アソートのセールスマンは未遂であったことが判明し、
次の殺人の容疑者、ジェネラルは、犯人に仕立てげられただけのよう。

ジェネラルルージュの凱旋白石美帆現場.jpg

今回は、次に怪しい容疑者として、花房師長(白石美帆)が示唆されていたようでしたが・・・

そして、明らかになったジェネラルの疾患と、思いのほか進行していた病状。

最終回は、事件の全貌の解明と真犯人の摘発、
そして、チ-ム・ジェネラルがジェネラル自身を救えるかどうかが見所になりそうですね。

でも、白石美帆は一貫して西島秀俊を献身的にフォローしていましたし、
仮に殺人の動機があったとしても、彼に容疑が向くような現場の作り方、
しないですよね、きっと。
プンプンしすぎが気になりますが、本命はやはり、鴨志田議員系の人物なんでしょうかね~
真相がわかって、あっと驚かされたいですよね。

本丸の事件が本格的に描かれだしてからの、白鳥(仲村トオル)のグイグイ来る感じ、さすがですね^^
一方のグッチー(伊藤淳史)の癒しは、最近ちょっと通り一遍な感じになりがちな気がします。
最終回、グッチーならではの癒しを見せて欲しいと思います。

ジェネラルルージュの凱旋麻生祐未.jpg

今回のゲスト患者?は麻生祐未でした。
毎回ある、ゲスト患者にまつわる人情話ですが、
今回のが一番ジンと来ました。
やっぱり、演技力なんでしょうかね~

<関連記事>
ジェネラルに異変-「チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋」
仲村トオルが本格的に動き始めました-「チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋」
ジェネラル・ルージュ伝説、収賄疑惑のあらましが明らかに-「チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋」
いよいよ次週、倫理委員会発動!-「チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋」
聖子ちゃんの新曲どうなるかな-「チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋」
親子の絆の正体は?-「チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋」
愛情表現の下手くそな男がひとり…-「チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋」
来週いよいよメインストーリーへ?-「チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋」
白鳥・グッチーのコンビネーションを再確認-「チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋」
白鳥、グッチーコンビ復活、電車男、陣釜さんコンビも復活?-「チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋
電車男、不思議とみんな味方するんですよね
やっぱり、エルメスは最高!
さすがに盛り上がってきました・・・チーム・バチスタの栄光


ジェネラル・ルージュの凱旋(上) (宝島社文庫)

ジェネラル・ルージュの凱旋(上) (宝島社文庫)

  • 作者: 海堂 尊
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2009/01/08
  • メディア: 文庫



ジェネラル・ルージュの凱旋(下) (宝島社文庫)

ジェネラル・ルージュの凱旋(下) (宝島社文庫)

  • 作者: 海堂 尊
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2009/01/08
  • メディア: 文庫



チーム・バチスタの栄光 ジェネラル・ルージュの凱旋 コンプリート・オリジナル・サウンドトラック

チーム・バチスタの栄光 ジェネラル・ルージュの凱旋 コンプリート・オリジナル・サウンドトラック

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: クリーク
  • 発売日: 2010/07/01
  • メディア: CD

ブログトップへ戻る
nice!(90)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 90

コメント 6

びっけ

いよいよ次回が最終回ですね。
私も、花房婦長のあの思わせぶりなショットは、ひっかけだと思います。(^^;
今回の麻生祐未・・・ママの時のメイクバッチリの顔とは違って、素顔っぽい顔での演技、存在感がありましたね!
by びっけ (2010-06-16 13:19) 

ホタルの館

昨日が最終回だと思っていましたが、まだ来週もあるんですね。
楽しみです☆
by ホタルの館 (2010-06-16 15:15) 

non_0101

こんばんは。
原作や映画とどんどん違う展開になってビックリしています。
どんなふうにラストに持っていくのか、ちょっと楽しみです(^^ゞ
by non_0101 (2010-06-16 23:57) 

@ミック

びっけさん、コメントありがとうございます^^
花房さんがやったのなら、色恋がらみになりそうな雰囲気でしたけど、
加藤あいもまだそこまでつっかけてなかったですもんね。
麻生祐未、ナチュラルメイクで勝負出来るなんて、さすがですよね(^-^)
by @ミック (2010-06-17 04:39) 

@ミック

ホタルの館さんコメントありがとうございます^^
来週いよいよ決着ですね。
ここにきてジェネラル自身が、
生死をさまようような感じもでてきちゃいましたね~
どうなるんでしょう?
by @ミック (2010-06-17 12:11) 

@ミック

non_0101さん、コメントありがとうございます^^
ジェネラルが倒れたのにはびっくりしましたね~
最終回へのもって行き方、楽しみですね(^_^)
by @ミック (2010-06-17 12:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

@ミック-Thinking @ミック-Thinking 読者登録