SSブログ

「不毛地帯」の鮫島みたい^^;-「泣かないと決めた日」 [ドラマ]

「泣かないと決めた日」第6回。
このところ、榮倉奈々の前では不敵だった世界で一番悪い女(笑)、
やっぱり今週は泣き落としできていました。
榮倉奈々の前だけでなく、要潤の前でも、
基本、泣き落とし+健気な女演出を主戦法として攻めていたようでした。
付け届けや、ものごとの先々を読んでの行動、
相手からどう見えるかの計算など、
まるで、「不毛地帯」の鮫島(遠藤憲一)を見ているような手練手管。
いろんな引き出し持ってるな~、と。
腹立たしさを通り越して、ある意味感服して観ていました^^;
一気にゴールまで、駆け抜けてましたね~

泣かないと決めた日要潤決断.jpg

ショックを受ける榮倉奈々でしたが、明るい兆しも見えてきていました。
だって、とってもいい子ですもんね~
色眼鏡で見られたりせず、普通に人とふれあっていけば、
それだけで彼女の素晴らしさに自然と心をほだされてしまいますよね

泣かないと決めた日榮倉奈々認められる.jpg

そろそろ反撃だという煽りがあったので、
どれだけ胸をスーッとさせてくれるのかと期待もしていましたが、
反撃?…という感じだったかな~
次週予告も、今度は反撃の反対みたいな告知でした。
世界一悪い女(笑)はドラマを卒業なんでしょうかね~(そんなわけない?)
だとすると、今度の敵は、段田安則あたりか?
それとも、同じ課の社員?
深刻に観ないようにしないと、いたたまれなくなっちゃうかもしれませんね^^;


まっすぐな男佐藤隆太お前だから.jpg

さてさて、「まっすぐな男」の第8回。
このドラマの佐藤隆太って、ほめられて伸びるタイプじゃなくて、
叱咤されて頑張れるタイプだったってことみたいですね~
劇中、乗り換えの理由はそう説明されていました。
自分の気持ちをスッキリさせとかないと気が済まないのでしょうけど、
何でもすぐに結論を出しすぎる気もしますね~
貫地谷しほりとも、まだ十分心が決まってなかったり、
相性の確認なども済んでないのに、
拙速に深い仲になってしまった感がありましたし…
結局、貫地谷しほりを泣かせることになり、
貫地谷さんから深キョンに、心にとげを刺す言葉を言われてしまいました。
それで深キョンも、自分の気持ちに素直になれなくなるわけですから、
ある意味、因果応報というところでしょうか。

まっすぐな男深田恭子海にて.jpg

でも、このドラマの佐藤隆太、誰と一緒になっても
パートナーを幸せにしてあげられそうですし、
自分も確実に幸せになってしまいそうなキャラですよね。
現実にもそんな人、いますよね^^
そんな人にめぐり逢えたら、とっても幸運なのに…
深キョンよ、何処へ行く。

まっすぐな男深田恭子貫地谷しほり結構大きさが違う.jpg

結構、大きさが違うんですね。

<関連記事>
反撃開始はこれからだ-「泣かないと決めた日」
懲らしめられると思ったら…-「泣かないと決めた日」
心は決まってる?-「まっすぐな男」
「ブザー・ビート」の裏相武紗季以上のワル?-「泣かないと決めた日」
蟻地獄なドラマ-「泣かないと決めた日」
振り回す女-「まっすぐな男」
なかなかの好漢でしたね-「まっすぐな男」


関西テレビ・フジテレビ系火曜22時ドラマ「まっすぐな男」オリジナル・サウンドトラック

関西テレビ・フジテレビ系火曜22時ドラマ「まっすぐな男」オリジナル・サウンドトラック

  • アーティスト: TVサントラ
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2010/02/24
  • メディア: CD


ブログトップへ戻る
nice!(93)  コメント(16)  トラックバック(1) 
共通テーマ:テレビ
@ミック-Thinking @ミック-Thinking 読者登録