SSブログ

2020-シーズンの区切りがぐちゃぐちゃに^_^; [ドラマ]

いつもながら、ご無沙汰してしています。

ロマチェンコ、負けちゃいましたね。

日曜日にWOWOWで観てたんですが、
解説がロマチェンコ完勝!という流れで進んでいたので
安心していたら、
あっと驚く結末で、茫然となってしまいました。
確かに手数は少なかったけれど、ほとんど有効打を打たれていませんでしたので
これで負けちゃうんだ、という感じでした。
一説にはメキシカンびいき、スラブ系軽視の一環という意見もあるようです。

ところで、コロナによってぐじゃぐじゃになった
ドラマの放送スケジュールですが、
一応、先日の「SUITS2」の最終回をもって夏ドラマが終了したとみなして
記事を投稿しようかなっていう感じです。
このドラマは、コロナによる中断前から始まって、
再開後ここにきてようやく結末を見たドラマですね。

この間、早めに始まって終わったものだと
「ハケンの品格」や「BG」など話題作もあり、
終わった時にはそれなりに感想があった気がしますが
もうすでに自分の中ではフレッシュじゃなくなってしまっているかな^_^;
(一時期、コンビニにあじのフライ、売ってましたよね。)

また、ここの所ドラマで活躍されていた役者さんの何人かが
自ら命を絶つということが続き、
心を痛めています。

特に竹内結子さんは若いころから注目していましたし、
いまだに美貌が衰えていなかったので、とても残念です。

中村獅童とできちゃった婚した時の悔しさを思いだします。
竹内結子でも押されまくって口説かれたら、陥落して孕むまで行っちゃうんだ-って。
その後のごたごたなどで、一時人気を落とし、看板女優としてのピンチも迎えていましたが、
沢尻エリカの「別に...」発言で漁夫の利を得て、見事に復活しました。
そういった顛末も、懐かしく思い出せます。

ドラマの方は、後半TBS系の圧勝といわれましたね。
令和最高視聴率をマークした「半沢直樹」、
大穴だった「私の家政夫ナギサさん」、
キャストは地味に感じましたが、
正反対の性格の知らないもの同士が
絆を深めていく様子が秀逸だった「MIU404」。

その他、「未満警察」の中島健人のまっすぐな成長ぶりにウルウル来たり、
他の局も含めて、結構最後まで見させられて
とうとう「アンサング・シンデレラ」に関しては、
時間が取れずにいまだ未視聴の状態になっています。


<私の家政夫ナギサさん>
私の家政夫ナギサさん.jpg

おじさんの家政夫さんの話って面白いの?
でも、多部未華子のドラマ、「これは経費で落ちません!」も面白かったしな~
と半信半疑で見始めましたが、
ナギサさん、知らない間に私たちの心の中に入りこんできましたね。
おそらく、でしゃばらないで控えめな感じで空気みたいなのがよかったんでしょうかね。
そして、いくつかのほほえましいエピソードの積み重ねで
いつのまにか、心の住人になっていた感じでした。
そんなベースの中で、多部未華子やその周囲の人たちが成果を残そうと悪戦苦闘したり
思わぬ人間関係の悩みにさらされたり、
ライトなロマンスに包まれたりしていて、とても心地よい世界ができていました。
このドラマが好まれたのがよくわかります。
しかしそれが当人同士のロマンスに発展したのは大きなブレイクスルーでした。
物語を作った時から、こういう進展が考えられていたのかもしれませんが、
そこへの話の進め方、かなり強引でしたよね。
力技な感じ。
そのことへのナギサさんのオブジェクションが、
それまでの物語の雰囲気からしたら、結構ウェットなものだったので、
そこでちょっと引きましたけど、特別編までできるような結果に落ち着いたので
めでたし、めでたし、というところでしょうか。

今回も多部ちゃんは結構おしゃれで、髪形も毎回毎回変えていましたよね。
その中で、アスカみたいな髪形の時があって
テレビ見てて、リアルアスカだ、と思ったのはいままで彼女だけで、
これで2回目です。

噂によると、
多部未華子は「これは経費で落ちません!」の続編の出演を辞退したのだとか。
こちらの方も愛すべきキャラクター満載だったので
続編が見られないのはとても残念です。

<SUITS2>
SUITS2.jpg

私は結構好きだったんですが、
今回作られた続編シリーズの中では比較的視聴率的に苦戦してしまったようですね。
アメリカンなせりふ回しが鼻についちゃったんだろか。

ファームの仲間はみんなキャラ立ちしていて、
放っといても、それぞれが勝手にわさわさ動いてお話を作っちゃいそうでした。

一方、のっけから出てきた敵というかライバルというかが
あんまり魅力的じゃなかったかもしれないですね。
それほど強さにさもありなんというところがなかった気がします。
その割にきれいなお姉さんといいことしてちゃったり、
そうできる必然性の演出が少し弱かったですかね。

さっさと退けて話を先に進めたいと思いましたが
結局ずるずると最終回まで引っ張ることになりました。

シーズン1で新木優子と今田美桜をえらぶ状況になった中島裕翔は
迷いもせず新木優子を選んでましたが、
今回、いったんは思いが成就し、お似合いのカップルだなぁって感じになりました。
しかし抱えるものが多すぎて信頼関係を保てずに意地を張って破局。
素敵なカップルだったのでとってももったいない気がしましたが
心の底ではひかれあっている感じをずっと見せていましたよね。
言葉で契る前の、予感だけがある、一番ワクワクする状態に近い感じでした。
あのまんま結ばれなかったら一生後悔しそうでしたが、
しっかりと気持ちをぶつけあうことができてわだかまり氷解、
最終回にカップル復活で、こっちもスッキリでした。
でも、建前上は付き合っていないなら、
別の相手と慇懃を通じても許せるんですかね。
少なくともドラマ上ではあんまりしてほしくない行為だったかな。

一方、今田美桜ですが、中島裕翔争奪戦に敗れて退場したかと思いきや
回想シーン?で華麗に復活。
そうして復活させるくらいなら、
吉谷彩子の位置づけで出してあげればよかったのに。
それならば納得のトライアングルでしたけどね。

彼女は最近とみに美貌に磨きがかかり、
「親バカ青春白書」では永野芽衣が霞んじゃうほどでしたよね。
お芝居の方も堂々として
きちんとキャラクターを演じていましたし、
これからは自立した女も演じていけそうで楽しみですね。
可愛らしさも上手に残しておいてほしいですけど。

<関連記事>
2020-コロナ禍のドラマ マッシュと再放送
2020-新春ドラマ ささやき話術とダメ男ぶりの交錯
2019-秋冬ドラマ スタッフたちのマリアージュ
2019-夏ドラマ W杯と30数年ぶり-ラグビーと高校野球
2019-春ドラマ もう刺身の褄じゃない?-モデルから主演女優への昇華
2019-新春ドラマ キョンキョン系女子もあこがれる顔
2018-秋冬ドラマ 聖子ちゃんカット最強説
2018-夏ドラマ 停電で視聴も録画もできない日があるとは・・・
2018-春ドラマ 大谷翔平と西野JAPANに押され気味・・・
2018-新春ドラマ 松潤のすっとぼけvsアラフィフ女子
2017-秋冬ドラマ 陸王ってビジネスドラマだったんですね^^;
君の名は。-再会
君の名は。-ふたりはどこで恋に落ちたのか?
2017-夏ドラマ - 月9が久々トップの成績・・・コードブルー 3rd SEASON
2016-秋冬ドラマ - 石原さとみ VS 新垣結衣
君の名は。-一人称感の強さと黒澤映画とバック・トゥー・ザ・フューチャー
2015-秋冬ドラマ 忘却探偵との距離の縮め方
夏のドラマサマリー2014~「HERO」と「アオイホノオ」それぞれの最終回~
アオイホノオ~そして最終回へ:山本美月と黒島結菜にみる「みゆき」~
夏のドラマサマリー2014~キムタク「HERO」の内容と視聴率にホッ&深夜ドラマが熱い!~
春のドラマサマリー2013~今が旬かも
最終回、キムタク、篠原涼子、北川景子の黄金のトライアングル-「月の恋人~Moon Lovers~」
首の曲げ方が…「ブザー・ビート」の相武紗季
一途なジェジュン-「素直になれなくて - HARD TO SAY I LOVE YOU」


家政夫のナギサさん 11 (オヤジズム)

家政夫のナギサさん 11 (オヤジズム)

  • 作者: 四ツ原フリコ
  • 出版社/メーカー: ソルマーレ編集部
  • 発売日: 2020/09/09
  • メディア: Kindle版



裸の心

裸の心

  • アーティスト: あいみょん
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2020/06/17
  • メディア: CD



【Amazon.co.jp限定】私の家政夫ナギサさん Blu-ray BOX(L版ブロマイド3枚付き)

【Amazon.co.jp限定】私の家政夫ナギサさん Blu-ray BOX(L版ブロマイド3枚付き)

  • 出版社/メーカー: TCエンタテインメント
  • 発売日: 2021/01/13
  • メディア: Blu-ray



東京ラブストーリー DVD BOX

東京ラブストーリー DVD BOX

  • 出版社/メーカー: フジテレビジョン
  • 発売日: 2001/09/19
  • メディア: DVD


ブログトップへ戻る
北海道 エンジニア

nice!(497)  コメント(38) 
@ミック-Thinking @ミック-Thinking 読者登録